Entries

スポンサーサイト

モフッと。

本体は大体できたので土台の方に取り掛かりまス。円形の台座の上に5mm程度ファンドをモリモリと盛ります。ポーズは固定されているので、そのままググッとファンドに押し付けるんですが、さすがに埋め込むほど力を入れるとメキョっと逝ってしまうので一旦外してスパチュラで掘ります。掘って出た余分なファンドはそのまま足の周りの盛り上がりに付け足しました。狙ってるのは、「雪の積もった場所を歩いてる」という表現なので盛り上...

やりすぎぐらいが丁度良い。

・・・と、自分に言い聞かせつつも、ちょっと時間を巻き戻したいなーなんて思ったり。ん、まぁでも今回のは「下地を出す」のがポイントなのでこれでイイ事にシマス。あと、キャノピーもちゃんと着けました。「冬はやっぱ寒い」という設定上のリアルさと、キャノピーがフィルターになって中のパイロットが「らしく」見えるかも?という2つの理由から。こう見るとエキパイはまだ大人しいかな。もっとバッチくしようw...

けがいて下地を出す。

デザインナイフを直角に当てて軽くケガくと、ラッカーの下地が良い感じで出てきました。ところで、ポーラベアのベースになっているAFSの素材は、タングステン鋼とカーボン強化樹脂という設定らしいのですが、どういう風に使われているんでしょうね。肩や膝のアーマーは何となくカーボンっぽいし、逆にボディ前面部分はタングステン鋼な印象。もしかしたら全て積層になっているのかも。そんなことを考えながら塗ったり削ったりし...

ポラベアな季節

が近づいてきましたね。ということで白熊再開でございやす。とりあえずエナメルのホワイトを塗り重ねてある程度真っ白な感じにしておきます。このあと認識帯とマークとかを描く予定。それからエナメルを剥がしていきますよ。・・・っとその前に動力パイプ周りの追加だったっけ。そんな感じでゆるりと進行中w...

ちまりちまりと。

ちょっと停滞気味だった白熊くんですが、何となく進んでます。顔は色々いじったんだけど上手くいかずじまいで、結局前に購入してたブリックワークスさんの「傭兵軍女性ヘッド」を使用することに。でも、ここのフィギュアの精度はホントにハンパないwこういうディテールの細かいフィギュアを見ると、昔のケロッグに付いてた海賊の人形を思い出すなぁ。うん、考えてみると1/20って微妙に手抜きできないスケールなのかも。とか色々考え...

Appendix

プロフィール

鼻民

Author:鼻民
鼻民の趣味ブログへようこそ。

HP「線画ら線中」

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。